SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とは?
Home » SNSとは » 水着・下着撮影モデル
SNSとは | 08月28日更新

水着・下着撮影モデル

水着モデル情報

企業が消費者向けにキャンペーンなどを展開する際に、水着を着たモデルによって訴求をする宣伝活動において、そのモデルの一般的な呼び方。 繊維メーカー、水着ショップなどは女性が、ビールメーカーは男性が訴求対象である。 また、予算の関係もあってか、新人の起用が多くなっているが、そのため、モデルや女優の登龍門的な存在になっている。 現在では、会社の経営方針の見直しなどから水着キャンペーンガールから企業のイメージガールへ変更したり、その活動自体を取りやめる企業が多くなってきた。

下着モデル情報

日本では、女性向け下着の通販カタログ等での着用写真には白人女性が起用されることが多い。 これは日常生活で見慣れている日本人モデルでは生々しく見えてしまうこと、体毛の色が濃いため何かと不便があること、下着の仕事が敬遠されがちでなり手が少ないことなどが挙げられる。 特に、一流ファッションモデルやテレビタレントを志すモデルにとっては下着モデルをしてもステップアップにつながらないため、極めて忌避される傾向にある。

ポートレートモデル撮影会

ポートレートモデル撮影会は写真を愛するすべての方に、 撮影技術の向上や発表の機会や写真を通しての相互交流を目的として設立いたしました。 私たちは、写真家の皆さんとポートレートモデルさまとのコラボレーションを企画・開催してまります。 またポートレートに関する資格検定を通じて写真文化の向上と発展を通じて 地域の皆様に貢献していきたいと願っております。 今後は、写真にかかわる全ての企業様や個人様(プロからアマチュアの方まで) および撮影会主催企業様に集客率アップや売上げ向上や経営ノウハウの提供 そして経営セミナーの開催を行い皆さまの業績向上にお役に立ちたいと思っております。 まだまだ始まったばかりの団体ですが、皆さまどうぞ宜しくお願い申し上げます。

よくあるご質問★

Q:水着モデルにどうしたらなれるんですか?

A:水着のモデルになるには撮影モデルプロダクションかモデル事務所に所属登録をして頂ければ、簡単にその日から登録して水着モデルのお仕事をして頂けます。

Q:下着モデルのお仕事は下着以外にならなくてもいいですか?

A:下着のモデルですので下着以外のお仕事をする事はないのでご安心してモデルのお仕事をして頂ければと思います。

Q:ポートレートはどこでの撮影ですか?

A:ポートレート撮影ですと基本的にはレンタルスタジオにて撮影が出来ますし、あとは観光スポットや公園にてのポートレート撮影になります。