SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とは?
Home » SNSとは » キャバ嬢と出会えるSNSについて
SNSとは | 01月15日更新

キャバ嬢と出会えるSNSについて

・キャバ嬢と出会える方法
キャバ嬢と知り合う方法は、好みのキャバ嬢が在籍している店に足繁く通うことです。
そして何度か指名をすれば、知り合うことができます。
しかし店に足繁く通い好みのキャバ嬢を指名すると、お金はかかります。
またキャバ嬢側は1人の男性としてではなく、「1人のお客さん」としか見てくれません。
店の外で偶然に会っても、お客さんはお客さんです。
でも「お客さん」ではなく、男性としてキャバ嬢と出会える方法はあります。
SNSを使えば、実現可能です。

・キャバ嬢にとっては「お客さん」
勘違いしてほしくないのは、SNSを利用しているからとはいえ、必ずしもキャバ嬢と出会える訳ではありません。
「SNSを使ったことがないキャバ嬢はいない」と言われているほど、キャバ嬢の間でSNSは当たり前になっています。
だから普通にSNSを利用してキャバ嬢と出会っても、「お客さん」という枠から脱出することはできません。
SNSを通してキャバ嬢と出会いたいのなら、彼女の裏垢を探るのが1番でしょう。
ただしキャバ嬢の裏垢の99%はお客さんの愚痴で占められているので、要注意です。

・キャバ嬢と出会いたいのなら出会い系
SNSと呼んで良いのかどうかは各々の判断に任せますが、キャバ嬢と男と女の関係を築きたいのなら「出会い系」がおすすめです。
出会い系の中には”サクラ”を使っている悪どいところがあるのも事実で、全て信用することはできません。
当然ながら犯罪に巻き込まれるリスクも、高まります。
でも有料の所であれば、キャバ嬢だけでなく他の女の子達と付き合えるチャンスを掴むことができます。
本気で出会いを求めているのなら、出会い系サイトに登録しておきましょう。

・「お客さん」ではなく「男」として
出会い系サイトを使うメリットとしては、キャバ嬢を1人の女性として会うことが出来る点です。
またキャバ嬢側も「お客さん」ではなく、1人の男性として会ってくれることです。
お客さんとして会う時と男性として会う時とでは、キャバ嬢の気持ちも変わるでしょう。
キャバ嬢だけに限らず女性は、2つの顔を持っています。
キャバ嬢の場合は、「キャバ嬢」という顔と「女性」という顔の2つがあります。
「女性」という顔を引き出すことができれば、成功したのも同然です。
ただし出会い系サイトの攻略は、簡単なものではありません。
百戦錬磨のキャバ嬢に対し、小手先のテクニックが使えないからです。
出会い系でキャバ嬢と知り合いになりたいのなら、相手はプロ中のプロであることを肝に銘じておいて下さい。
そしてテクニックを使おうとせず、ありのままの自分で接するようにしましょう。